【KLC 5周期目・D11】卵胞は育った?採卵はできるか?

      2017/01/12

Sponsored Link

クロミッドを飲み続けて8日、昨日に引き続き連日でホルモン値確認・卵胞チェックとなりました。卵胞、採卵できるサイズまで成熟してますように!

 

【KLC 5周期目・D11(生理11日目)】採卵周期、ホルモン値確認・卵胞、内膜評価

2017年1月6日【KLC 5周期目・D11(生理11日目)】昨日に引き続き、採卵周期のホルモン値確認・卵胞チェックの日です。D11の持ち物は診察券のみで大丈夫です(月初めの場合は、保険証の確認があります)。

D11の流れ

Sponsored Link

11:04、予約した時間に4階で再診受付、診察券へ10階検査センターと刻印されます。D11は子連れでも大丈夫です。今日も娘と一緒に来ました。2日連続で病院に付き合わせて申し訳ない気持ちでいっぱいになります。週末は公園で遊ぼうね。

11:07、10階に移動し、すぐに採血。5分止血して絆創膏に貼り替えたら9階待合室で待機とのことで移動します。

11:15、キッズルームで軽くお昼を食べさせながら待機します。

12:06、総合モニターより呼び出され、5F内診室前に移動します。

12:23、内診が終了し、そのまま5階で診察待ちです。内診は女医さん。卵胞は1つ18mm超えのものがありました。内診中は、娘も同じ部屋に入り、待たせています。

12:35、診察室モニターで呼び出され、診察室へ。E2の数値も上がり、卵胞は1つは21mmになったようで、「明後日採卵します」とのこと。やったー!詳しくは後ほど処置室で看護師さんより聞いてください、とのことで退室しました。

13:35、1時間待ってようやく処置室モニターで呼ばれ、入室しました。

  • 1/6今夜24:00にスプレキュアを3プッシュすること
  • クロミッドは今日まで内服すること
  • 1/7明日、15:45に採卵日の来院時間の確認電話をすること
  • 1/8が採卵日になること
  • 精子はどうするか→今回は日曜なので夫は休みですが、夫と一緒に来ると子どもを預ける先が今回はないので、「持ち込み」にしました。
  • 持ち込み精子の注意事項説明:①採取する前に手をよく洗うこと、石鹸が残らないように十分に水で洗い流すこと②容器の内側やふたの内側に指や性器が直接触れないようにすること③本体とふたに油性ペンで「夫の氏名(漢字)」「妻の氏名(漢字)」「診察券番号」「採精が終わった時間」を書くこと④当日はすぐに4FのIVF受付にいくこと⑤容器はタオルにくるんで持ってくること、冷やしたり温めたりはしないこと⑥夫の直筆署名した「持ち込み精子の使用に関する書面」を持ってくること
  • 「指静脈認証導入のお知らせ」の説明:今年1月18日から本人認証方法をリストバンド式から「指静脈認証」に切り替えるそうです。事前登録が必要なので、それまでに「診察券と顔写真付き身分証明書」を持って4階総合受付へ行くように言われました。

13:50、会計なしで終わり

>>>採卵の予約は病院側で予約を取ってくれます。翌日15:45に採卵時間の確認telをします。

>>>今夜24時にスプレキュアを3プッシュします。

 

本日のまとめ

本日のお会計:0円

2人目累計金額:451,161円

滞在時間:約2時間46分

 

D12:採卵日の詳細確認の電話

指定された15:45に指定された電話番号へ電話をします。名前と診察券番号を確認し、翌日の採卵日の来院時間と料金、持参するものについて教えてもらえます。

明日の採卵日の来院時間は7:30、持ち物は診察券と顔写真付公的身分証、概算で26万円かかること、うち4万円は現金での支払いになるとのことでした。7:30は一番最初なので、早めに終わりそうです。

 

まとめ記事から読むと不妊治療の全体像がわかります

>>>【KLC 5周期目まとめ】はこちら

>>>流れがわかる!不妊治療歴まとめ はこちらです

Sponsored Link


 - KLC 2人目待ち・5周期目 , ,