【KLC 6周期目・D3】採卵周期スタート、ホルモン値を確認

      2017/01/27

Sponsored Link

5周期目は2度針を刺したにも関わらず採卵数0でへこみましたが、気を取り直して、6周期目がスタートです。

【KLC 6周期目・D3(生理3日目)】採卵周期スタート

2017年1月26日【KLC 6周期目・D3(生理3日目)】採卵周期がいよいよスタート。D3の持ち物は診察券のみで大丈夫です(月初めの場合は、保険証の確認があります)。

D3の流れ

Sponsored Link

11:10に4階で再診受付、診察券へ10階検査センターと刻印されます。今日は娘と一緒に来院しました。予約は11時ですが、その場合は11:00~11:30の間に受け付けをしてください、と予約メールに書かれています。

11:15、10階に移動し、すぐに採血が終わりました。5分止血して絆創膏に貼り替えたら9階へ移動してください、とのこと。

11:23、9階へ移動し、キッズルームで総合モニターに呼ばれるまで待ちます。今日は弁当を持参したので、早速弁当タイムになりました。

12:13、総合モニターに4階問診室前へ、との呼び出しが表示されました。いつもなら5階診察室前に案内されるのに、どうしてだろう…。また数値に異常とかで見送りになるのかな~と考えてもしょうがないことを考えて…、とにかく移動します。

12:20、問診室モニターに呼ばれて問診室へ入室。「ホルモン値に異常なし、今週期採卵していきましょう」とのことで、クロミッドを処方されました。ほっ、ホルモン値に異常がなくて良かった!次回はD9(生理9日目)・2/1に「ホルモン値確認 卵胞・内膜評価」をする予定です。無事採卵までこぎつけますように!

12:25、本日は会計なしで終わり

>>>次回の予約は、D9、先生より渡される「次回診察予約のご案内」の内容にしたがって、自分で取ります。

>>>クロミッドを今夜から1日1錠夕食後に飲みます。

 

本日のまとめ

本日のお会計:0円

2人目累計金額:480,965円

滞在時間:約1時間15分

※何度か11時に予約をしているのですが、やはり、11時予約だと一番滞在時間が短く感じます。これより早いとまだ電車が混んでいます。子どもも午前中の方が機嫌が良いし、着いて採血後の11:30頃からキッズルームでおにぎりやサンドイッチを食べて待機、というのが一番楽に感じています。

 

まとめ記事から読むと不妊治療の全体像がわかります

>>>【KLC 6周期目まとめ】はこちら

>>>流れがわかる!不妊治療歴まとめ はこちらです

Sponsored Link


 - KLC 2人目待ち・6周期目